育乳を付けるだけでサイズがアップする|女性の味方

育乳ブラで魅力的なバストへ
女の人

丁寧にお手入れしよう

通販で購入したウィッグを長持ちさせるためには、日頃からきちんとお手入れすることが大切です。絡んでしまうのを防ぐために、使用前と使用後に丁寧にブラッシングを行い、絡みがひどくなってしまった場合にはシャンプーをします。シャンプーをするときや乾かすときにも、傷めないように優しく扱うようにしましょう。

ブラジャーのお手入れ法

胸元

毎日手洗いをするべし

大切な胸を覆う育乳ブラは、毎日身につけるのでどうしても皮脂汚れや汗の臭いがついてしまうものです。面倒でも身につけるたびに手洗いをするようにしましょう。洗濯機で洗うと、型くずれや育乳ブラに使用されているレースの傷みを早めてしまうことがあります。育乳ブラの正しい洗い方は、洗面器にティースプーン1杯の洗剤を入れます。水かお湯のシャワーで洗剤を溶かし、泡立てます。このときの注意点は、シャワーで先に洗面器に水やお湯をためてしまうと洗剤が泡立てられないので洗剤は必ず先に入れます。そして、5分間だけ育乳ブラをつけ置き、後は水かお湯で軽くすすぐだけです。そして、形を崩さないように注意しながらタオルで水分を拭き取ります。干すときは、太陽が直接当たらない日陰を選び、ストラップを下にして干します。これは、育乳ブラのストラップが伸びないようにするためであり、レースを傷めないために、洗濯バサミを使用するときはサイドのボーン付近をはさみます。もし、ストラップを上にして干してしまうと、ストラップが伸びそれだけ育乳ブラの寿命が短くなってしまいます。乾いたら、次は育乳ブラの保管ですが、ワイヤー入りはストラップとサイドベルトをカップの中に納め、立てて収納します。ワイヤーが入っている育乳ブラは、間違っても2つに折りたたまないようにしましょう。ワイヤー無しの育乳ブラは、片方のブラを裏返してもう一方のブラの中に入れ、その中にストラップとサイドベルトを収納します。ただ、ワイヤー入り無しにかかわらず、育乳ブラは1枚1枚立てて収納しましょう。

女性

大人のためのワンピース

女性にとってワンピースはおしゃれで手軽なアイテムとして重宝されるファッションです。大人ワンピースは大人ならではの魅力をアピールできるデザインが多く、シックなものも増えているため、アレンジしやすい傾向にあります。

バスト

胸を綺麗に保つ秘訣

女性の胸の形を綺麗に見せるために、さまざまな機能のあるブラが販売されています。ランジェリー専門店に行けば、商品の質感や触り心地も知ることができるので自分に合うサイズを知りたいのであれば店頭へ行ってみましょう。